中学受験 グノーブル 難関私国立中学を目指す生徒・保護者のための少人数制集団指導学習塾

筑波大附属駒場中の算数

  • HOME »
  • 筑波大附属駒場中の算数

筑波大附属駒場中の算数

開催校舎と曜日

自由が丘校月曜日こちらをご覧ください
吉祥寺校月曜日こちらをご覧ください
横浜校水曜日こちらをご覧ください
たまプラーザ校水曜日こちらをご覧ください

最新の出題傾向を踏まえた良質の問題に数多く触れる!

 筑駒中の算数は決して易しくはない大問4題を40 分間で処理することが求められます。この形式は平成2年以降一貫しています。このため、一般的な対策として、処理スピードを身につけ、解く順番を考えたり、解く問題を正しく取捨選択するようなテストの対応力を高めることがまずは大切です。その上で、筑駒中入試で長年変わらないテーマである「作業や試行から分析して解き進め、一般化していく力」をつけることが大切です。そのためには、それに適した良質の問題で徹底的に調べる、規則をとらえる、といった訓練を積むことが必要不可欠です。その際、「数の性質」を絡めた問題として出題されることが多いので、「数の性質」に親しんでおくことも重要です。さらに近年目立つのは一昔前と比べて、調べ上げる、という要素が強まっている点です。2017 年には鏡像異性体を同じものとして数える点に注意が必要な出題が、2014 年には対戦表を題材とした勝ち点の重複に注意すべき出題があり、いずれも難度が高く、丁寧かつ正確に調べ上げる力が必要です。
 筑駒中入試には首都圏の最も優秀な受験生が集まります。合格の可能性を高めるためには最新の出題傾向を踏まえた良質の問題に数多く触れておくことが最も大切です。
 

自由が丘・吉祥寺校で12/26~開講

自由が丘校で12/24開講!

たまプラーザ校で12/26~開講!

西船橋校で開講中!

全4回連載!グノーブルの算数とは!

駅徒歩2分!個別指導巣鴨校10/29開校!

グノーブルの問題集 続々刊行!

Gnoble GROUP

PAGETOP
Copyright © 中学受験 グノーブル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.